アイマグブログ―宮地電機 松本真紀子

imag066.exblog.jp ブログトップ

■冬の愛媛っぽいでしょう!

愛媛と言えば~
もちろん「みかん」ですよね。

我が家の食卓にももちろん鎮座。
b0223711_12221418.jpg
温州みかんに紅まどんな。
紅まどんなは、本当おいしい!!
毎朝食いただいております。

あたたかなみかん色も、
冬に愛でるのになかなかGood^^

母がくれた「きんかん」の枝も飾って
柑橘三昧な我が家です^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by imag0660 | 2014-12-16 12:44 | interior | Comments(0)

■日曜夜のお約束は、月曜日のために。

ここ3週連続。
日曜日の夕飯と同時進行で
仕込んでおります。

おでん。
b0223711_9293248.jpg
大根・こんにゃくを下ゆでし、卵をゆで、
赤みたっぷり牛すじのあく抜きをした後
コトコトと煮込んでます。
(私はあくをすくう作業が大好き♪)

具材はとってもオーソドックス。
大根・こんにゃく・牛すじ・たまご
ちくわ・厚揚げ・じゃこ天。

これを、月曜日の夕飯でいただく。
3週連続同じメニュー^^;

作ったのをいただくことが多かったので、
自分では作ることはなかったのだけれど
3週前に作ってみたら大好評!

「毎週食べたい!」とのリクエストをいただき
ましたので、日曜日に仕込んでおります。

これだと、月曜日の夕飯準備がラクラク。
そんなメリットもありますね。

だしは、薄味でお上品に仕上げるよりも、
お砂糖を加えた甘目が我が家のメンズは
好きみたい。(残りで作るカレーも最高♪♪)

ということで、今夜も我が家は「おでん」です^^
辛子酢味噌を添えていただきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by imag0660 | 2014-12-15 09:45 | eat&drink | Comments(0)

■四国から大阪へ!

大光電機さんの本社ショールームへ、
宮地電機のレジェンドと一緒に行ってきました。

10月に宮地電機が開催したLEDSフェアにて
「レジェンド対談」というライティングデザイナー
同士の対談コーナーがあったのですが、
それを大阪へ輸出?です。

ショールームへは100名のお客様が来場され
とても熱心に耳を傾けてくださっていました。

ちなみに、私は何役かと申しますと、
LEDSフェア同様、MC役でございます^^;

そして、
1時間半の対談のあとは、ワインパーティー♪
b0223711_10262174.jpg
私達が四国から持参した手土産のお菓子も
一緒に並べていただきました。
(松山組の私は、ラブランシュさんの焼き菓子と
山田屋まんじゅうを持参。)

今回の大阪開催は、
「四国にもこんなに素晴らしいライティングデザイン
をする会社があるんだ。」ということをもっと発信した
方が良いという大光電機の前芝社長からのはからい。

本当にありがたいことです。
「宮地電機って、すごいんだ」「宮地電機のレジェンドは
四国以外でも通用するんだ!」と、手前味噌ではあり
ますが、より深く思えた機会でもありました。

私自身は今回もいっぱい反省点はございます…^^;
次のチャンスはないかもしれない…
でも、めげずに…めげずに…運だけはいいから私…

自分のダメな部分はフォローしつつ、
愛媛でも”ライティングデザイン”といえば宮地電機
と、より多くの方に思っていただけるよう、これから
も発信を続けたいと思います。

あっ、その前に…
ライティングの大切さももっとお伝えしなきゃ!!
やることいっぱいだわ^^;


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by imag0660 | 2014-12-12 11:36 | job | Comments(0)

■アップリケもいいね。

先日、マナトレーディングさんから
子供部屋にぴったりのファブリックを
ご紹介いただきました。

このアニマルもとっても素敵!
こんな子供部屋だったら楽しそう!!
b0223711_9302318.jpg
カーテンのボトム部に、横一列に動物達が
並んでいるのが分かるでしょうか。

これ、実はアップリケです。
本当は後ろの壁紙のように全体柄なの
だけれど、そんなファブリックから動物を
1頭1頭切り取って、無地のファブリックに
縫いついてあるそうです。真似したい。

裏地をつけて、ベビーベッドの天蓋も
素敵すぎます。この発想もいいな~。
b0223711_9352787.jpg
実は、このファブリックの素敵ポイントは
もう一つあるのです。

それは、動物部分が「刺繍」。
同じ柄でプリントも展開されているのだ
けれど、やっぱり刺繍の方が魅力的!
(その分お値段はぐんと上がるけど)

息子君の部屋のカーテンを悩んでいる
最中なので、ついついこんなファブリック
が気になる今日この頃です。

このアニマル柄は英国のものですが、
こんな素敵ファブリックだけ取り寄せて、
ご自身で手作りされても良いですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by imag0660 | 2014-12-08 09:51 | interior | Comments(0)

■神在月

そうか、出雲か!
出雲へ行くなら今だったのか…

フライングして先月フラッと立ち寄り
出雲大社は参拝せずに帰ってきました。
(目的地は鳥取だったもので)

12月(旧暦10月)は、出雲地方は神在月。
全国の八百万の神々が出雲にお集まり
になるらしい。だから、ほかの土地の
神様は留守をするから世間一般には
12月は神無月。

今朝FMを聞いてて、思い出しました。

八百万の神様が集まる場所に人間が
訪れても良いものなのか…それも相談
するのに集まってる場所にお願いしに
行っても良いのか…。私には悩みどころ。


さて、
出雲ではないけれど、程近い場所にある
出西窯は再訪してきましたので、その時
のことを少しアップしておきます。
ちょうどイベントをされていて、6連房の
登り窯を見ることができました。
b0223711_10461297.jpg
これが、なんとも厳かで格好良い。

私が訪れたのは11月だから、
きっとこの窯の神様は、こちらにいらした
に違いない。(と、勝手に思ってます。)
b0223711_10171343.jpg
開催されていたイベントというのが、
この登り窯を焚き続けてこられたことに
感謝して開催される「登り窯・炎の祭り」
だったようです。(店内商品15%OFF)

残念ながら、気に入った作品が見つからず
何も購入しなかったのだけれど、登り窯
を見られてなんだか満足でした。
お店の外で食べた「ぜんざい」も美味し
かったですしね♪(寒かったから余計に)

そういえば、
「ぜんざい」も出雲が発祥なのだそう。
神在祭で振る舞う「神在餅(じんざいもち)」
が起源。これが出雲弁で訛って変化して
「ぜんざい」になったとか。

恥ずかしながら、これは今日知った事実。
知ると余計にあの「ぜんざい」食べといて
良かったな~って思えますね。

次に出雲を訪れる際には、もっと下調べし
て行かなきゃね。


さてさて、
ついでにこちらもご紹介。
恒例(?)の松本の「松本探訪」。

松江にもありましたよ。松本さん!
「松本蕎麦店」
b0223711_10251439.jpg
現地の観光パンフレットで発見しました。
200年続くお蕎麦屋さんだそうです。
今のお店は、NHKの朝ドラ「だんだん」のセット
をそのまま使ってらっしゃるの。
(まなかなちゃんが出ていたあのドラマのね。)

私達は、割子そばと釜揚げをいただきました。
店員さんがみなさんとっても親切で好感度大。
店内には折り紙も置かれていて、待ち時間に
子供が折り紙を楽しめるのも嬉しいサービス。

松江の松本さんもなかなかやりますね^^

ぜひ、出雲へ行かれる際には松江にも!
松山から日帰りでも十分満喫できますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by imag0660 | 2014-12-04 10:49 | trip | Comments(0)
line

インテリアコーディネーター    松本真紀子

西予市三瓶町出身。松山市在住
。 「3歳になる息子の成長が日々の楽しみ。」
とほほえみながら言ってみたい...。
現実は、息子のオッパイ攻撃に手こずる日々です。


by imag0660
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite