アイマグブログ―宮地電機 松本真紀子

imag066.exblog.jp ブログトップ

■四国のPAPER BAG

去年、四万十のホビー館で貰った新聞紙で作ったバッグ。
結構気に入ってて、最近はお弁当を入れるバッグとして愛用中(^^)
ゲットした時から「いつか自分でも作ってみよう」と思っていたものの作らずじまいだったのだけど、
昨晩、急に思い立って作ってみました。それも、”大相撲松山場所”を前面に。渋いでしょ(^^;)
結構これが簡単で、折り紙ができる人ならサクサク作れます。所要時間も慣れれば5分程度。
ただ、絵になる紙面が結構ないのだ…事件はやだし…(愛媛新聞さんへ楽しい記事&広告を期待)
(左画像は四万十製。右画像は松本製。)
b0223711_944537.jpgb0223711_945492.jpg
紙バッグと言えば、この日曜日にも面河でこんなバッグをゲットしてきました。
米バッグ(MAIバッグ)
久万美術館のミュージアムグッズとして開発された米袋で作られたバッグですが、面河山岳博物館
の特別展にて、ザリガニやセミの抜け殻のハンコを押したバージョンが販売されたの。それをゲット♪
b0223711_9512048.jpgb0223711_9512996.jpg
お米10kgに耐えられる強度がある袋で作られてるから丈夫そう!
面河山岳博物館では小ぶりな3種類のタイプのバッグが販売されていて、私がゲットしたのは、縦長
にザリガニのハンコが押されたバッグ。300円也。かなり素敵です。
ハンコもね。消しゴムはんこなの。博物館の受付にあるので、お願いしたら押印位置も変えれるかも。
ぬけがらコレクションへ行かれた際にはこちらもチェックしてみてくださいね~。

さてさて、
私は、お盆休みまでにせっせと新聞紙バッグ作り極めますわよ~。
昨晩作ったものは強度がイマイチでしたので、そのあたりを改良したいと思います。
四国外から帰ってくる兄弟親戚への手土産を入れるバッグとして活用する予定なのです。
もちろん中には四国の美味しいモノを詰め込みまよ~(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by imag0660 | 2013-08-06 10:17 | daily | Comments(0)
line

インテリアコーディネーター    松本真紀子

西予市三瓶町出身。松山市在住
。 「3歳になる息子の成長が日々の楽しみ。」
とほほえみながら言ってみたい...。
現実は、息子のオッパイ攻撃に手こずる日々です。


by imag0660
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite